レトロ50’スタイル家庭用電話 Crosley CR56-BK 1950's Payphone with Push Button Technology, Black

$178.00

プッシュボタン技術を備えたロータリーダイヤルのファッションプレート
コインバンクとしても使える1950年代の公衆電話スタイル
トーン/パルススイッチと呼び出し音量オン/オフスイッチ
イヤホンの音量調節
壁に取り付け可能


非常に馴染みのある3スロットスタイルの公衆電話は、1950年代に最初に導入され、1965年まで実質的に変更されませんでした。 信じられないかもしれませんが、その前身は、実際に発信者が電話をかけ、終了後に料金を支払うことを許可したポストペイスタイルの電話でした。 このCrosleyレプリカで通話料金を支払う必要はありませんが、ユニットのベースのコインバンクにお金が入金されると、Crosleyジングルを備えた機能的なコインスロットをお楽しみいただけます。

(アメリカ国内では実際に電話として使用出来ますが、日本国内での使用は不明です)

 

Brand: Crosley

Color: Black

Features:

  • Rotary dial fashion plate with push button technology
  • 1950's payphone style with integrated coin bank
  • Tone/Pulse switch and ringer volume On/Off switch
  • Earpiece volume control
  • Wall mountable

Publisher: Crosley

Details: The very familiar 3-slot style payphone was first introduced in the 1950's and remained virtually unchanged until 1965. This appropriately christened prepay-style pay station will take you back to the days of old fashioned phone booths and 10-cent phone calls. Believe it or not, its predecessor was a post pay-style phone that actually allowed the caller to place their call and then pay once finished. While you don't have to pay for your calls with this Crosley replica, you will enjoy the functional coin slots complete with Crosley jingle as your money is deposited into the coin bank in the base of the unit.

 

Package Dimensions: 19.7 x 10.3 x 7.4 inches

最近チェックした物

最近チェックした物をクリア

People who bought this product, also bought

Sale

Unavailable

Sold Out